トンポーロー


by route13000
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

昨日の日記

朝から雨がざぁざぁざぁざぁ
そういやらき☆すたEDがZARDだったね
それでも外せない用事として
名古屋に出向かざるをえない
名鉄に乗らざるを得ない
だって
唄種復活ライブなんだし


つ~わけで二年ぶり?三年ぶり?に
唄種のライブ行ってきました
唄種の活動停止と共に
路上の人のライブ見に行くことも無くなってたけどね
ひっさびさの再会、もしくは再開
↑の書き方はヒロポン風(だれが判る)

まずヒロポンが三十路の誕生日の翌日ライブだってんで
三十路にちなんだ何かをプレゼントしようと計画
どんだけ好きなんだ 路上の、しかも男ユニットに
三年前にトモブンに子供が出来たとき
紅白のワインあげたっけなぁ

みそじなんで味噌・・・
八丁味噌とかどうだろう?と考えてて
当日になって思いついたナイスアイデアが
クラシティに旭軒っておかし屋さんが入って
「ほんの手前みそ」ってチョコケーキ売ってるの
食わず嫌いで竹下景子が持参したそうで
セントレアでもうってますよ
こないだ職場でいただいて、大変おいしゅうございましたよ
一個140円とかお高めだけど
これなら喜ばれることうけあい

クラシティにいって、それ買って
アオキスーパーで特売のお茶と卵買って
(回収したのが今日の昼
ゆでたまご寸前だったYo)
阿久比から電車でGo!
車内はガマンできないんで
自分で勝手に作った唄種全曲入りベストでも聞こうかと思ったら
携帯にしか入れてないことが判明
仕方ないからMP3プレイヤで
真うたわれテーマとか
こうちゃんがくれたmp3入りDVDから抜粋した
トトロの歩こう、とか聞いてにそにそしてた

名古屋着
この時点で4時半
開場が5時半 開始が6時
ギリギリだけど昼飯がまだ
終わるのはきっと夜中だし
待たずに食える名鉄下りホームの立ち食いうどんを選択
専門学校時代を支えてくれた思い出の店から
麺専門店にチェンジしたお店
初めて入ります
どうやらどんどん庵形式のようで
トレー→注文→てんぷらとか→会計らしい
気になった冷やしカレうどんを選択
大盛り+かき揚げでしめて620円
やすー
e0014578_2218966.jpg

赤ピーマンにブロッコリーが涼味を誘います
カレーも専用のとろりと冷えたもの
ただ、具がまるでナシ
上の野菜も硬い感じで色づけだけだし
ん~、まぁ値段相応でした

で、食べ終わって5時
やべぇやべぇ
まずは東急ハンズにいって
パーティグッズでフェイスペン黒を購入
ほら、夏祭りでまた劇やるし
あとは食器売り場へ
前から探してたガラス製の冷酒用急須を探す
店員さんによるとちょうど切れてるらしい
カタログを調べてくれたら
4000円 6000円 15000円とあるらしい
4000円を選んで注文
210円でお届けしてくれるらしい
父の日で送りたい旨を伝えると
なんとラッピングまで無料
さすがだね!東急ハンズ

帰りの電車で読みたいからと
田中ロミオがGAGAGA文庫で出した小説を探す
松坂屋の本屋には無かった チッ
仕方ないので(ナニガ)ソフマップへ向かう
この時点で5:40
今行けば最初から聞けるな、という時間
ぼくは・・・ライブより戦国ランスの中古を取りました
一番安くて5180円でした
半年で大分落ちたなぁ
ただ、リセカード無くて説明書汚れの不備品だったけど

この時点でやめときゃいいのに
アニメイトとかヲタショップならあるかも、と
すっげぇ雨の中飛び出して
・・・まったくのムダ骨でした
けっヲタの城め!
フェイトの三巻でたらお世話になります
あと、何でアニメショップに行くのにゴスロリ?
前にも見たけど腐女子のおしゃれ感はわからん
あと、海外行くみたいなカート押してた女子も見たから
なんだ、小規模コミケ(女子向け)でもあったのか?
あ、店長が飛んでくることはありませんでした
あと、売れ残り発言で殴りあうことも

散々濡れて収穫ナシで地下鉄に乗ったのが6:10
待ってる間、こっちは雨と汗で
プヒュープヒィーとキモヲタ全開風味で拭いてるのに
前のバカップルは抱き合ってベロカミしてました
かまわずファックしたまえ
私はいっこうにかまわんっっ!

結局着いたのが6:40くらい
最初のぽんって組の最後のほうでした
あ、昨日の演者、みんな男性デュオだ
すなわちゆずやコブクロ路線だ
19歳の学生コンビってことで
伸びのあるいい声と青臭い歌詞
固定客らしい女子と、昔の唄種みたいでした
もう、インディーズでCD出してるらしいですな
イケメンはやっぱもてます

続いてあおむらさき、だったはずが
一人抜けてスクラッチに改称したとのこと
あおむらさきは3年前に解散路上見にいったよ
同じ学校の子らだったけど
就職で一人、金沢に行くんで解散、ってことだった
それが、金沢の会社が倒産して帰ってきたらしい
でも、地元のひとり脱退
ど~しちゃったのかねぇ
楽しい三人組だったんだけどね
曲はしんみりした感じのが増えてたけど
なんか、二人でもやるよ!って気迫が感じられた

そんでゆうひ
位置づけとしては唄種の弟分っぽいポジションだとおもってた
唄種と同時期に相方の結婚とかで
忙しくなってか活動停止
ここはひろしってデカくて声がいまいちだけど
作曲や活動をすごくがんばってる人と
ケンツってあんま前に出ないけど才能の塊ってののコンビ
ケンツはもう全然歌ってないと思ってたら
すっげぇの
新曲がトリハダもんなの
今回、このために金払ったといっても過言じゃない
ケンツは世界が違ってました
天分の才ってのはあるんだなぁ
うらやましい
あんなに高音でブレずに安定してられるのはすげぇや
あと、高いキーの人はなんか右側にいるね
今日の人はトーフ以外そうだった
あ、ひろしの声が数段レベルアップしてました
前みたいにかすれることなく
さらにマイクとのハウる距離まで計算した曲には感心した
ここは活動続けてて欲しいなぁ

続いて唄種
e0014578_052883.jpg

ん~~~~~
なんだ
昔、マガジンでデスペラードってバンドマンガがあってね
その中で外タレバンドが日本ツアーを金儲けとしか考えず
演奏は適当でピック飛ばして遊んでるって描写があって
それが今回の唄種で感じたなぁ
もう、クラスとしてはレジェンドレスラーなんだからさ
ちゃんと客を呼んだ責任を感じて欲しいのよ
ブランクは判るけど
同じ期間のブランクでゆうひはきっちり揃えてきて
唄種は歌詞も入ってないじゃダメだとおもうんだ
トモブンの声にまるでキレを感じなかったし
8年前の金山でゆずのいつか唄って
びっくりして足がとまった位のキレはもうムリだろうけど
板に立ったんならもうちょっと何とかして欲しかったな
路上もたまにやってるポイですが
唄種のカラオケをやってるんじゃなくて
ちゃんとぼくらに向けて演奏して欲しいです

最後がとーふ
こちらもレジェンドクラス
片方が東京でNHK教育で番組内コーナー持つような
CGアートディレクター
もう片方が、がんばって音楽だけを続けて
今では今回のライブのハコである
3STREの店長を務めています
この人たちは金山のカリスマであり
解散ライブにはCBCの夕方ワイドの取材が入ったほど
あの時ならサムエルくらいは売れてたかもしれん
でも今はなぁ
ぼくでもわかるくらいストロークが単調で
テンポ落としてしっとり系と言い張ってるけど
ぜったいもうテクが追いつけんからだと思う
ピアノは一日さぼると10日戻るというけど
東京のじゅんくんはギターなんてほとんど握ってないんだろうなぁ
店長も音楽続けてきたからもっと出来るんだろうけど
なんか二人の間にでっかいスキマがある感じがする
あ、でも声はじゃんくんの独特の音域が心地よかった
店長は一歩間違えばキモくなる高域があったのに
そのキレが感じられませんでした
次回、8月ごろやるそうなんでがんばって欲しいな

終わったのが9:40
座りでのライブでしたが丸イスだったので
痔が発生しそうでした
体重のせいか?若くないからか?
客層も、最初のぽんとゆうひのお客は
20~25位のわかいおねぇちゃんなんだけど
とーふ、唄種のファンってば
もうけっこうなおねぇさまになってらしてね
ぱっと見ですぐわかりました
そういやエミって唄種好きの子もいたな
年齢的にみんな結婚しちゃってる頃なんだろーな
高校でてすぐ位の聞き手が多かったのに
時代を感じるね
とかいってるぼくが一番おっさんでしたが!
ヒロポンにプレゼント渡そうと
mp3プレイヤあわてて切ったら
録音してたのが全部ぱー!
「保存しました」って表示が出るまで待てる位の落ち着きが欲しいな

[PR]
by route13000 | 2007-06-25 23:19 | 有象無象